岡崎市 花火大会 2016

img_6610.jpg

夏の風物詩といえば、夜空を華やかに彩る花火大会ですね(^^)

七月に入ると、2016年の花火大会が全国各地で開催されます。

今回は、愛知県で人気の花火大会

『岡崎市 花火大会 2016』

を紹介します。

愛知県でも、人気の花火大会は数多くありますが、その中でも愛知県内外から観光客が訪れるのが『岡崎 花火大会』です。

岡崎の花火大会には、愛知県内外から毎年約48万人が訪れる人気の花火大会です。

岡崎の花火大会の詳細と、花火を楽しめる穴場スポットなどをまとめたので、岡崎の花火大会に来られる際の参考になれば良いと思います。

愛知県の三河地方は、三河花火発祥の地として全国に知られています。
三河地方中でも、愛知県岡崎市は徳川家康公縁の地として、花火大会だけじゃなく様々なイベント事に岡崎城が舞台となる事が多くなっています。
岡崎城と重なる打ち上げ花火はとても綺麗で、SNSに取り上げらる事も多いので愛知県民以外でも『岡崎 花火大会』をご存知の方も多いのではないでしょうか?

三河地方では、『岡崎の花火大会』と呼ばれていますが、この岡崎の花火大会も『岡崎城下 家康公まつり』の1つとして数えられています。

そんな、三河地方で人気の岡崎の花火大会 2016年の日程が発表されています。

『岡崎 花火大会 2016』
日時

平成28年8月6日(土)午後 6時50分〜 午後9時

場所

乙川河畔(殿橋下流)・矢作川河畔

内容

仕掛花火、金魚花火、各種スターマインなど、バライティに富んだ花火が楽しめます。

クライマックスは、乙川の地形をフルに生かした「ワイドミュージックスターマイン」と、ナレーションと音楽と効果音を花火とリンクさせた「ドラマチックハナビ」で会場を大迫力に盛り上げます。

雨天時

当日は 雨天決行ですが、警報等の荒天又は乙川増水の場合は翌日の8月 7日(日)に順延となります。開催の有無は当日午前11時に決定します。

交通規制

花火大会当日は、会場周辺の道路に交通規制がかかります。

『岡崎 花火大会 2016』穴場スポット
岡崎の花火大会には約48万人が訪れるので、穴場スポットとして紹介されている場所もかなりの観光客で賑わっています(^^;

他のサイトでも多数紹介されていますが、広いスペースで割とゆっくり楽しめるスポットを紹介します。

中央総合公園

車で行きたい方にオススメです。

駐車場も約5400台あり、トイレもあります。

女性の方と一緒なら、トイレがあるのは有難いですね(^^)

岡崎ICから車で約5分の場所にありますので、遠方から岡崎の花火大会に訪れる方にも便利だと思います。

カーナビにセットする際は、下記の住所を入力してください。

愛知県岡崎市 高隆寺町峠1

アピタ岡崎北店

大型スーパー『アピタ岡崎北店』の屋上も穴場スポットです。

会場からは離れていますが、打ち上げ花火を楽しむには十分な距離だと思います。

トイレや食事の心配がないので、子供さんと一緒でも安心ですね(^^)

北岡崎駅より徒歩約10分なので、公共交通機関で行かれる方にも良いと思います。

カーナビに設定する時は下記住所を入力してください。

愛知県岡崎市日名北町4-46
と、駐車場とトイレがある2つの穴場スポットを紹介しましたが、他のサイトでも紹介されているので混雑は覚悟してください(^^;
ホントの穴場スポットは、河川敷だったりするんですけどね・・・

コンビニで弁当と飲み物を買ったり、自宅で作って持参する人も多いんですよ(^^)

ただ、トイレや出店が無いのでご注意ください。

岡崎の花火大会が開催される岡崎城は、岡崎市の街中にあるのでアクセスは充実しています。

近くには『東岡崎駅』があるので、電車やバスを利用する事をオススメします(^^)

また、岡崎市には大型商業施設も何軒もあるので、屋上駐車場がある商業施設は穴場スポットだと思います。

花火大会の観覧用に開放されてはいないと思いますので、各自ご注意ください。

施設や周辺住民に迷惑とならないように、岡崎の花火大会を楽しんでください(^o^)/

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク