安城七夕まつり 2016 短冊ロードが幻想的にライトアップ

img_6722.jpg

日本の夏の祭りの1つに『七夕まつり』があります。
日本三大七夕まつりとして有名なのが、
『仙台七夕まつり』(宮城県仙台市)

『平塚七夕まつり』(神奈川県平塚市)

『安城七夕まつり』(愛知県安城市)

ですね。
その中の1つ『安城七夕まつり』は、愛知県安城市で毎年8月の第一週の週末の3日間に開かれます。
2016年の安城七夕まつりは、今回で第62回目を迎え、8月7・8・9日の3日間開催されます。

今年は、安城七夕神社において『願い』をキャンドルに託し、灯りをともす『願いごとキャンドル』も実施されます。
『願いごと、日本一』の七夕まつりとして、風船に願いを込め空に放つ『願いごとふうせん』や、参加者の皆さんの願いが詰まった『願いごと短冊』と併せて、「三大願いごと事業」として力を入れています。

また、数多くの出店は勿論ですが、昼間にはパレードが開催されたり様々な催し物が用意されています。
昼のパレードから夜のライトアップまで、ゆっくりと安城七夕まつりをお楽しみください。
安城七夕まつりは、交通の便も良いのが嬉しいですね。

駅を出たところから七夕まつりの雰囲気が感じる事ができますよ。
七夕まつりらしく、暑い夏に涼し気に感じる七夕飾りが商店街を飾り、訪れる観光客を七夕モードにしてくれます。
JR安城駅、名鉄南安城駅からすぐなので、安城七夕まつりに行かれる際は、公共交通機関をオススメします。

安城七夕まつりは、『願い事日本一』を掲げていますが、その中の催し物の『短冊ロード』には、誰でも気軽に短冊をかける事ができます。

夜にはライトアップされるので、幻想的な雰囲気も楽しめます。

安城七夕まつり2016 は、日本三大七夕まつりの1つです。

是非とも日本三大七夕まつりの1つ、

『安城七夕まつり 2016』
に行ってみてください。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク